1/14・1/28【ほっと越谷】市民公募型男女共同参画事業「家庭・仕事・子育ての人間関係がぐっと楽になるコミュニケーション講座~心の境界線(バウンダリー)を知ろう~」

2020年11月4日

画像_チラシ表面(バウンダリー2020)

新型コロナウイルスによる影響が長引き、子育てや職場の人間関係の中でも、これまでと違う悩みやストレスを感じることも多いのではないでしょうか。
人間関係の基礎となる、人と人との適切な距離感を身につけることは、さまざまな人間関係をぐっと楽にし、心を軽くしてくれます。
心の境界線(バウンダリー)で互いを大切にすることを意識したコミュニケーションについて学ぶ2回連続講座です。

開催日時

第1回 令和3年(2021年)1月14日(木)10:00~12:00
第2回 令和3年(2021年)1月28日(木)10:00~12:00

会場

男女共同参画支援センター「ほっと越谷」

講師

三浦輝江さん(NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド 理事長)

対象

子育て中またはテーマに関心のある20~50代の女性

定員

20人(事前予約制・申込み順)

参加費

無料(駐車・駐輪場は有料)

保育

あり(1歳6か月~就学前まで)要予約・先着5人
※保育締切 第1回:1月6日(水)、第2回:1月20日(水)
※保育申込み先「ほっと越谷」電話:048-970-7411

申込み

メール、電話で下記へ

主催・問合せ・申込み先

ファミリーネットさいたま(越谷支部)
メール:familynet_saitama@yahoo.co.jp
電話:080-7688-1636(鵜澤)、070-5366-9484(市川)

協働

越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」

※受講に関しては、手指の消毒、マスクの着用、当日の体調の確認等へのご協力をお願いします。
※今後の状況より、講座開催等について変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※詳細は、「ほっと越谷」ホームページをご覧ください。

心の境界線(バウンダリー)って何?

私たちは、日々の生活や仕事の中で、人間関係にストレスや不安を感じてしまうことが少なくありません。
「ノー」と言えずに引き受けて疲れてしまったり、人の顔色をうかがって本当の気持ちが伝えられなかったり、
「あの人さえ変わってくれたら」……そんなふうに思ったりしたことはないでしょうか?
そんな心の葛藤や人間関係のストレスを克服するために「バウンダリー」という考え方を学んでみませんか?

バウンダリーとは人と人との適切な距離感を表す「心の境界線」のことです。
どこまでが自分の領域で、どこから他の人の領域が始まるのか、「責任の領域」をあきらかにします。
バウンダリーを上手に引くことができるようになると、
▶一人ひとりの違いを認め、尊重できるようになり、人間関係が良くなります。
▶「ノー」を適切に伝えることができ、相手の「ノー」も受け入れられるようになります。
▶周囲の状況や他人の言動に“反応”して生きるのではなく、良いものを自分で“選択”して生きられるようになります。

バウンダリーの考え方を知り、自分も相手も大切にする、今よりもっと自由で豊かな人間関係を築いていきませんか?

男女共同参画支援センター 「ほっと越谷」

開設時間:火曜~土曜 9:00~21:00 日曜 9:00~17:00
住所:越谷市大沢3-6-1パルテきたこし3階
TEL:048-970-7411
URL:https://hot-koshigaya.jp

地図

男女共同参画支援センター「ほっと越谷」